宅地建物取引士法定講習会

受講対象者
1宅地建物取引士証の更新をしようとする方
(お手持ちの宅地建物取引士証の有効期限6ヶ月前より受講可能。)
2宅地建物取引士証の有効期限切れのため、新たに宅地建物取引士証の発行を希望する方
3宅建試験に合格し、登録後、新規で宅地建物取引士証の発行を希望する方
(宅建試験に合格した日から、1年以内の方を除く。)
※福岡県外にて登録されている方で、更新を希望される方はお問い合わせ下さい(事務局 092‐409-1161)

【講習方法を選択】

●下記のフローを参考にご希望の講習方法を選択して下さい。

× 画面を閉じる

1.座学(会場)対面講習について

◆当日受付:午前  9時30分 ~ 9時55分(遅刻した場合は講義の受講が出来ませんのでご了承ください。)
◆講習時間:午前10時00分 ~ 午後5時30分まで
講習は新型コロナウィルス「感染拡大防止ガイドライン」に沿っての実施を徹底しております。

座学(会場)対面講習
※定員になり次第締め切ります。
講習会場講習日申込締切日
(書類必着)
アクロス福岡7F 大会議室 2022年10月6日(木)2022年9月16日(金)
2022年11月9日(水)2022年10月21日(金)
2022年12月7日(水)2022年11月21日(月)
2023年1月11日(水)2022年12月16日(金)
2023年2月17日(金)2023 年2月1日(水)
2023年3月8日(水)2023年2月20日(月)
全日・九州ラビーネットBLD.
(当協会ビル)
2023年2月7日(火) 中止2023年1月23日(月) 中止
※「宅地建物取引士証の有効期限が9月~12月に迎える方」へ郵送済の案内状に記載している日程に変更が生じております。ご注意ください。
北九州国際会議場 会議室 2022年11月16日(水)2022年10月28日(金)
更新手続き
1
オンライン申込 ⇒ 3日以内に受講料・交付申請手数料入金。
クレジットカード決済・郵便払込・銀行振込)
※オンライン申込ができない方は、2へお進みください。
2申込書類一式を受講料等入金後7日以内に当協会へ郵送。
※事務局窓口にて申込も可能(必要書類一式を持参)
3当協会より郵送する「受講票」を受領。
※申込書類郵送後、一週間が過ぎても受講票が届かない場合は、事務局までご連絡ください。
4会場にて講習受講 ⇒ 講習会終了後に更新後の宅地建物取引士証を受領。
※受講当日、お手持ちの宅建士証お忘れの場合は、直ちに更新後の宅建士証を受領することが出来ませんのでご注意ください。
当日のスケジュール(時間割)
時間科目講師
09:30~09:55 受付時間
10:00~10:05 事前説明
10:05~12:25 紛争事例と実務上の留意事項
★参加型講義
弁護士
村山 博俊
12:25~13:20 休 憩
13:20~14:30 改正税制の改正点と実務上の留意事項 税理士
井手 辰夫
14:30~14:40 休 憩
14:40~15:30 宅地建物取引士の使命と役割に関する事項 企業・団体等講師
黒木 徹也
15:30~15:40休憩
15:40~17:00法令改正の改正点と実務上の留意事項
その他(地域の実情に合ったテーマ等)
17:00~17:20★参加型講義
17:20~宅地建物取引士証交付

2.Web講習(eラーニング※)について

  • ※eラーニングとは受講環境がある場所で、インターネットを利用して講義動画を視聴し学習する方法です。
  • ※教材の視聴は、iphoneに対応しておりません。 PC、iPad、Android等の端末にてご受講ください。

(概略)
自宅や職場などインターネット利用可能な場所でご自身の都合に合わせて受講が可能です。
下記「更新手続き」に従い、1~2の手続き完了後、動画視聴サイトのログインIDとパスワードを発行します。
動画視聴期間内に受講(全動画の視聴)と効果測定(確認テスト)を完了し、お手持ちの宅建士証を当協会へ郵送して下さい。
当協会に到着確認後、更新後の宅建士証をご指定のご住所へ簡易書留にて郵送いたします。

  • ※事務局窓口においても更新後の宅建士証の引換が可能です。「受講票」と「お手持ちの宅建士証」をご持参ください。
注意点
Web受講中にキャンセル(受講辞退)をされる場合は、受講料及び交付申請手数料を返金出来兼ねますのでご注意ください。
動画視聴期間内(28日間)にWeb受講(全動画の視聴(約6時間))と効果測定(確認テスト7割正答)まで完了して下さい。
但し、ご都合により完了できない場合は、事前に事務局までご連絡ください。
Web講習(eラーニング)
更新後の宅建士証交付開始日交付期間申込締切日
(書類必着日)
eラーニング
動画視聴期間(28日間)
2022年10月19日(水) 10/19 ~ 10/26 受付終了しました。 2022年9月20日(火) ~ 10月17日(月)
2022年11月18日(金) 11/18 ~ 11/25 2022年10月3日(月) 2022年10月20日(木) ~ 11月16日(水)
2022年12月19日(月) 12/19 ~ 12/26 2022年11月1日(火) 2022年11月18日(金) ~ 12月15日(木)
2023年1月18日(水) 1/18 ~ 1/25 2022年12月1日(木) 2022年12月20日(火) ~ 2023年1月16日(月)
2023年2月16日(木) 2/16 ~ 2/24 2022年12月22日(木) 2023年1月18日(水) ~ 2023年2月14日(火)
2023年3月17日(金) 3/17 ~ 3/24 2023年1月30日(月) 2023年2月16日(木) ~ 2023年3月15日(水)
更新手続き
1
オンライン申込 ⇒ 3日以内に受講料・交付申請手数料入金。
クレジットカード決済・郵便払込・銀行振込)
2申込書類一式を受講料等入金後7日以内に当協会へ郵送。
※事務局窓口にて申込も可能(必要書類一式を持参)
3動画視聴開始日までに「受講票・テキスト・受講マニュアル・ログインID・パスワード」をご登録住所へ、当協会より宅急便にて送付。
※万が一、届かない場合は、事務局までご連絡ください。
4専用ホームページにログイン後、受講期間内(28日間)に動画(約6時間程度)を視聴し、効果測定(確認テスト※)を受ける。
※効果測定は何度も測定可能で、7割以上の正答で受講完了となります。通信料は受講者様ご負担。
5受講完了後に下記3点を当協会へ郵送(書類の所在が追跡できる方法で郵送
1.「受講票」  2.「お手持ちの宅地建物取引士証」  3.「返信用封筒」※
※簡易書留料の切手(404円)を貼付し、宅建士証返送先のご住所を記入。 上記受取後、当協会より「更新後の宅地建物取引士証」を簡易書留にてお届けします。
スケジュール例

× 画面を閉じる

注意事項

<申込前に必ずご確認下さい>
宅地建物取引士資格登録簿の登録事項(氏名・住所・本籍・勤務先)に変更がある場合は、 法定講習会のお申込前に、各所最寄りの福岡県土整備事務所にて変更の手続きが必要です。
この手続きがございませんと、変更した内容の宅建士証を発行することができません。

<動画視聴期間内に受講が完了しなかった場合又はキャンセルについて>
指定の動画視聴期間内(28日間)にWeb受講(全動画の視聴(約6時間))と効果測定(確認テスト7割正答)まで完了しない場合や、Web受講中にキャンセルをされる場合は受講料及び交付申請手数料を返金出来兼ねますのでご注意ください。

支払方法・申込書類

※下記2.3手数料は受講者様ご負担となります。

※振込証明書(受領証)をもって領収証に代えさせていただきます。ご不明な点ございましたら、協会までご連絡ください。

決済方法振込先振込方法
1.クレジットカード
(VISA・Mastercard・JCB・
 アメリカンエキスプレス)

下記URL又はQRコードよりアクセスして下さい。
https://www.z-fukuoka.com/onlinepayment
2.ゆうちょ銀行 案内状が届いている方は同封の「払込取扱票」をご使用ください
※ご依頼人の住所・氏名等を必ず記入してください
・郵便局窓口
・郵便局内ATM
(払込取扱票が挿入できる
 機械のみ)
3.西日本シティ銀行 西日本シティ銀行 福岡支店
普通預金 3011858

シャ)ゼンニホンフドウサンキョウカイ
フクオカケンホンブ
公益社団法人全日本不動産協会 福岡県本部
・金融機関窓口
・金融機関ATM
・インターネットバンキング

下記①~⑤の必要書類をご準備頂き、当協会まで郵送してください。

× 画面を閉じる
  • ①宅地建物取引士証交付申請書 ※写真貼付
    ・交付申請書(Word)
    ・交付申請書(PDF)
    ・交付申請書記載例(PDF)
  • ②受講料お支払いの控(コピー可)
    ※クレジットカード払の方は不要。

    受講料合計16,500円 受講料      (12,000円)
    交付申請手数料  (4,500円)
    ※県外受講者:12,000円 (受講料のみ)
  • ③宅地建物取引士証のコピー1部
    (裏書がある場合は、裏面コピー1部)
    ※新規の方:登録通知書(ハガキ)のコピー1部
  • ④カラー写真2枚 (縦3cm×横2.4cm)(顔2cm程)
    ※県外受講者:1枚(受講票に使用)
    ※正面向きで上半身、無帽、無背景で、6か月以内に撮影のもの
     裏面に氏名・宅地建物取引士証登録番号を記入
     1枚:受講票に使用
     1枚:更新後の宅建士証に使用
  • ⑤返信用封筒 ※座学(会場)受講者のみ必要。
    受講票返送用:切手(84円)貼付
  • ⑥座学(会場)対面講習のスケジュール他
    ・宅地建物取引士法定講習会スケジュール(PDF)
    ・宅地建物取引士法定講習受講者の心得(PDF)

よくある質問

●法定講習会に関する案内が、2つの協会から届きました。どちらで受講しても宅建士証の更新は可能ですか?
はい、可能です。
ただし、協会によって受講日・書類等が異なりますので、混合しないようにご注意下さい。
●宅建士証の免許期限が切れていますが、受講可能ですか?
はい、可能です。
ホームページの『申込書類について』をご確認頂き、必要書類をダウンロードして下さい。
●誤って入金をしました。どうしたらいいですか? 
お手元に入金の控えをお持ちになり、事務局までお問い合わせ下さい。
●申込書類を紛失しましたが、どうしたらいいですか?
ホームページの『申込書類について』をご確認頂き、必要書類をダウンロードして下さい。
●オンライン申込ができない場合はどうしたらいいですか?
オンライン申込はせずに、申込に必要な書類をご準備し、当協会まで郵送して下さい。
●座学(会場)対面講習は今後も生講義が継続されますか?
現在(R4.6月)はその予定ですが、今後変更になる場合もございます。ホームページにて最新の情報をご確認下さい。
●web講習を希望しますが県外受講できますか?
はい、県外受講可能です。
ただし、一部不可能な都道府県もございますので、交付元の都道府県へご確認下さい。
●web講習の動画視聴期間中に宅建士証の有効期限が切れてしまいます。法定講習の動画視聴と効果測定が完了すれば、直ぐに「手持ちの宅建士証」と「更新後の宅建士証」の受渡しは可能ですか?
いいえ、不可能です。
更新後の宅建士証の交付は定めている期間においてのみ可能となります。それ以外の日程での受渡しは出来兼ねますのでご注意下さい。お申込みの際はお手持ちの宅建士証の有効期限を再度ご確認下さい。
●座学(会場)対面講習にてオンライン申込をしましたが、座学(会場)対面講習をweb講習に変更(または、web講習を座学(会場)対面講習)に変更)は可能ですか?
はい、可能です。事務局へお問い合わせ下さい。
ただし、申込締切後の日程によっては変更出来ない場合もございますのでご了承下さい。
申込書類送付先および問合せ先
公益社団法人 全日本不動産協会 福岡県本部 【宅地建物取引士】係
【事務局】〒812-0035 福岡市博多区中呉服町1番25-1号 全日・九州ラビーネットBLD.
     TEL:092‐409-1161  FAX:092-409-1169
     業務時間 9:00~17:00(土日祝・夏季休業・年末年始を除く)